2018年1月23日火曜日

サタパ(サターンパッド)がBluetooth対応予定らしい


情報元: engadget日本語版
> レトロゲーム互換機や周辺機器メーカーのRetro-Bitが、
> 米ラスベガスの家電見本市CES2018で、
> セガから公式ライセンスを受けた復刻版ゲームパッドを展示しました。

クラシックゲームで使いやすいと高評価のサタパ。
switchにも対応してくれる、持ち出しできてうれしいんだけどなぁ。

2018年1月21日日曜日

スクエニにSwitch版DQBのことを聞いてみた件


↑はPS4版です。

~事の発端~
先日の「Nintendo Direct mini 1.11.2018」で「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX」の画面を見ていました。

なんと!! おすそわけ対応している!!
3Dで複数の敵と戦う系のゲームは、
  • 自分の向き
  • 舞台の向き
を操作するために2つ以上の十字キーが必要な筈なのに・・・。
(これ関しては、ゲーム「Geometry Wars: Retry Evolwed」が解りやすいですw)

~ドラクエビルダーズのSwitch版に期待~
今年3月に発売が決まっているSwitch版ビルダーズ。
前から気になっていました。YouTubeで人のプレイを見てました。
世間では「マインクラフトのパクリ」と言わたりもしていますが、画面を見ると丁寧に作られている用に見えました。

~サポートセンターにメール~
ゼルダ無双を見てなんか期待してしまいました。
スクエニの公式サイトからサポートセンターにメールしてみました。
以下やり取り。
自分:
YouTubeで、任天堂のDirectでゼルダ無双がおすそわけ対応しているのを見た。
もしかしたらDQBも? 自分は片手しか動かないが、DQBのSwitch版の購入を検討している。 「おすそわけ」には対応しているか教えて欲しい。
サポートセンター:
開発部に問い合わせますので、時間をください。
サポートセンター:
数日後。 申し訳ありません。「おすそわけ」には対応していません。 また、あわせてお問い合わせいただいているようなコンフィグ設定もご用意はしておりません。
・・・だそうで。
アクション要素が入ると、ボス戦とかで詰んでしまう心配をしてしまうので、自分にとって「おすそわけ対応」はスゴく大切要素です。



~ちなみに体験版~
2018年2月からはSwitch版の体験版が配信開始予定。だそうです。
情報元: ウィキペディア