2018年4月21日土曜日

WILD GUNS Reloaded - Switch版

[テレビゲーム - 片手でのプレイ](いろんなタイトルのまとめです)

今年の初めにswitch版の情報を見かけて待ってました。

↑switch版の説明へのリンクです。

「WILD GUNS Reloaded」は、昔にお店でSFCがプレミア化されているのを見かけことがありました。
よく言われている、クラシックな感じが気になっていました。
第1印象。おすそわけモードでやってみました。
左手でだけの片手縛りは大変? 「ULTRA SF2」と同じ系統の大変かも。

まだグリップを使って無いので、いい方法があるかも知れませんが・・・。

2018年2月22日木曜日

採用情報:仕事を読み解くキーワード - 本当に求めているものを読み取る / 任天堂

Switchのトップ画面をデザインするという仕事に関する記事。
トップ画面から「みまもり設定(保護者による使用制限)」に行ける写真を見てなるほどと思った。
ゲーム機に疎い保護者でも機能にたどり着けないと意味がない。
トップ画面って大事だわ。


https://www.nintendo.co.jp/jobs/keyword/31.html

2018年2月20日火曜日

PAC-MAN CHAMPIONSHIP EDITION 2 PLUS - Switch版

すこし前に「え!? え!? 今冬の何時?」とウズウズしてたPAC-MAN CE2 PLUSです。

いつの間にか配信日決定してました。(02月14日ぐらい発表されたらしい)
  • 値段: 1852円
XBox360時代(病気前)に、すごくハマった。これはうれしい。

2018年2月19日月曜日

[レビュー] 33W USB Quick Charge 3.0 Charger / TUTUO

Switchを出先でTV出力する為に、買いました。
TUTUOってメーカーの名前? QC3.0? ってところからの拙いレビューすいませんorz

外観です。

本体と説明書です。
説明書は英語と日本語です。

また、写真には入っていませんが、「USB-C/USB-A(3.0)」のケーブルが同梱されています。
USB2.0では、SwitchのTV出力は出来ませんでした。

↑上の写真は、Switch純正の電源との大きさを比較したものです。
大きさ変わりません。Switch本体に付いていた電源をもしものために持ち歩きたくない人向けですね。

2018年2月1日木曜日

DQB Switch版(体験版) 操作方法の第1印象

switch版の「ドラゴンクエストビルダーズ ~アレフガルドを復活せよ~」の体験版が配信されました。
先日スクエニのサポセンに丁寧に対応をしていただいたので、これはプレイして確認しないとしないと・・・と思いまとめてみました。

~操作方法~
  • A
  • メインメニューを開く
  • B
  • ジャンプ(メニュー表示中はメニューを閉める)
  • X
  • 置く
  • Y
  • 武器操作、攻撃など
  • 右スティック
  • 視点の操作
  • 左スティック
  • プレイヤーの移動
  • L
  • カメラ距離
  • R
  • カメラリセット
  • 左joy-conの方向ボタン
  • メインメニュー表示中→メインメニュー表示中 メインメニュー非表示→武器・アイテムの操作(画面下)
  • +(右joy-con)
  • タッチでの操作
  • 無し

~ゲームを進めてみて~
まず気になった事。
  • ゲーム内でjoy-conの割当を変えようとすると、joy-conの(L)(R)を1組要求させます。
  • メインメニューでは、スティックは使えない。
  • 名前等容姿変更の際もスティックは使えない。
ここで投げると「何だこれ?」と思ってしまいますw
ゲームが始まり、体験版なのでお金が発生していませんが、絶望中です。
チュートリアルが始まりました。すごく時間がかかって今後敵が出てきたら、片手じゃ対応できないんだ・・・と思いながら最初の指令完了。


・・・外に出れました。
コントローラーは↓のように持ちました。

switchのグリップは思いの外、薄かったので片手をL/Rに振り分ける持ち方が来ます。
意外にできるかもしれません。まだモンスターを倒せるか確認できていないのですが。
あと、カメラの操作には慣れが要ります。

とりあえず、こんな感じの第1印象でした。

2018年1月23日火曜日

サタパ(サターンパッド)がBluetooth対応予定らしい


情報元: engadget日本語版
> レトロゲーム互換機や周辺機器メーカーのRetro-Bitが、
> 米ラスベガスの家電見本市CES2018で、
> セガから公式ライセンスを受けた復刻版ゲームパッドを展示しました。

クラシックゲームで使いやすいと高評価のサタパ。
switchにも対応してくれる、持ち出しできてうれしいんだけどなぁ。

2018年1月21日日曜日

スクエニにSwitch版DQBのことを聞いてみた件


↑はPS4版です。

~事の発端~
先日の「Nintendo Direct mini 1.11.2018」で「ゼルダ無双 ハイラルオールスターズ DX」の画面を見ていました。

なんと!! おすそわけ対応している!!
3Dで複数の敵と戦う系のゲームは、
  • 自分の向き
  • 舞台の向き
を操作するために2つ以上の十字キーが必要な筈なのに・・・。
(これ関しては、ゲーム「Geometry Wars: Retry Evolwed」が解りやすいですw)

~ドラクエビルダーズのSwitch版に期待~
今年3月に発売が決まっているSwitch版ビルダーズ。
前から気になっていました。YouTubeで人のプレイを見てました。
世間では「マインクラフトのパクリ」と言わたりもしていますが、画面を見ると丁寧に作られている用に見えました。

~サポートセンターにメール~
ゼルダ無双を見てなんか期待してしまいました。
スクエニの公式サイトからサポートセンターにメールしてみました。
以下やり取り。
自分:
YouTubeで、任天堂のDirectでゼルダ無双がおすそわけ対応しているのを見た。
もしかしたらDQBも? 自分は片手しか動かないが、DQBのSwitch版の購入を検討している。 「おすそわけ」には対応しているか教えて欲しい。
サポートセンター:
開発部に問い合わせますので、時間をください。
サポートセンター:
数日後。 申し訳ありません。「おすそわけ」には対応していません。 また、あわせてお問い合わせいただいているようなコンフィグ設定もご用意はしておりません。
・・・だそうで。
アクション要素が入ると、ボス戦とかで詰んでしまう心配をしてしまうので、自分にとって「おすそわけ対応」はスゴく大切要素です。



~ちなみに体験版~
2018年2月からはSwitch版の体験版が配信開始予定。だそうです。
情報元: ウィキペディア