2017年9月27日水曜日

arduino でbluetoothに使いたい

※リンク先は、音が出ます※
NintendoのSwitch でロンチタイトルだった「1-2-Switch(ワンツースイッチ)」をスマホでやれないかな・・・と、うっする思ってぼちぼち考えてた。

  • 対戦するので、スマホと別にコントローラーが欲しい
  • 僕が使える(片麻痺)ように片手で持てる
  • ジャイロを入れたい(スプラトゥーンの影響w)
  • bluetoothが高い(技適マークの関係)→ドングルを使う事にする
・・・あ、ちなみにまだSwitchは持ってませんorz
で、以下の5つを使う。
  • Arduino Leonardo Pro Micro
  • Arduino PRO mini
  • ミニ USB ホスト シールド
  • L3G4200D 3軸ジャイロセンサモジュール
  • bluetoothのドングル(\1,000-ぐらい日本のメーカーも物)
さて、bluetoothを知識がないorz
ゲームパッドとして認識する方法・・・これから勉強します。

そんなところにこんなページを見つけました。
[GitHub - Tamakichi/Arduino_USBToPS2: Arduino USB PS/2変換モジュール]

紹介の中に出てくる IchigoJam は名前は知っていたのですが、Arduino と一緒に使えるのか、凄い、と思ってしまいました。

・・・早く着手できる状態になりたい。

2017年9月26日火曜日

EZBED - ANYCUBIC DELTA の AUTO BED LEVELING WIZARD

※微かに動画から音がします※
Kosselの組み立ての時にサポセンから「(YouTubeに)動画上げてるからそれ見てください」と言われることが多く、いろんな動画(ほとんど海外w)を見ました。
その中の1つです。

[EZBED - ANYCUBIC DELTA (PULLEY, LINEAR, LINEAR PLUS) AUTO BED LEVELING WIZARD]

リンクはこちら→ [ezbed.ca]
直販しかやってない見たいで、日本からだと PayPal とか使ってモヤモヤする必要がw

2017年9月25日月曜日

あまぞん で デルタ型50台限定の告知!!

メーカーの評判とか全然判りませんが、2万円という金額はインパクトあります。
販売は、10月15日からだそうです。

リンク先は発売後にリンク切れする可能性があります。

[9/25 8時] ... 既に売り切れorz

2017年9月24日日曜日

Kossel の "Auto Bed Leveling"

※音楽が出ます※
こんな動画があります。

[3Dプリンター ANYCUBIC Bed Auto-leveling の中をちょっと解説 / NPT channelz]
僕が買ったKosselの説明書に見るとAuto Bed Levelingを選べるようなのですが、サポセンに聞いたら「今は使えない」と言われてしまいましたorz
動画の返信コメントでも「どうやって組み込んでるのか教えて欲しい」と「firmwareは何を使っているの?」というような事を言っている人もいます。
動画をアップした、NPT channelz さんが返信に気付いていないのか詳細がわかりません。
返信、欲しいなぁ。

2017年9月19日火曜日

脳出血でも3Dプリンター組み上げに挑戦 - 中間発表(2)

中間発表(1)の続きです。
ネットを検索をしていると、"RepRap","Marlin","TriGorilla"といったキーワードが関係するが・・・。


まず、TriGorillaの指示にハマる。
各ENDSTOPにプラス/マイナスがある事、説明書によってプラス側を使う・マイナス側を使うの指示が違う。
自分が買ったのはホットベッド(ABS等が曲がらないようにする)が追加されているタイプで、追加分の部分の説明が詳しくない。ように思いましたorz

説明書(本体側)にANYCUBICの保持しているgoogleドライブへのリンクが書いてあります。
[ANYCUBIC Kossel Files > Masual]
このバージョンとMarlin本家。本家の方が良いってことはないの? なんか不安です。

なんで不安かというと、説明書(本体側)の"(P.16~) Setup - Parameter settings - 以下"が上手く行っているか自信が無いです。

これを見た方で「こんなキーワードあるよ」とか「ここは、これが正解」って情報をくださる方いましたら。

脳出血でも3Dプリンター組み上げに挑戦 - 中間発表(1)

※ これを書いている(9/19)時点、3Dプリンターは完成していませんorz ※
まず、今年の4月末に3Dプリンターを買い換える決意をする。
脳出血でもなんとかなると根拠の無い自身のもと、アマゾンに登録している"AnyCubicJP"という会社?のKossel(Pulley)をポチる。


数日、デカい荷物が届く。

早速作業を始める。
ネジ止めを進めていくと、片手では「これできるか? と悩むようになるorz」

押出システム(Extrusion system)という部品があるのだが、これを縦方向のどこにいいか書いてない・・・。
片手でネジを仮止めして動かすのは、大変。位置の変更はしたくないです。

ベルトの止め、大変でした。
止め作業が出来てもベルトがゆるくてもう一回、とか。

7月半ばになんとか形は出来ました。
次はソフト部分です。

2016年12月22日木曜日

google+ とか YouTube とかしか見ない生活w

・・・を最近しています。
YouTubeは、通してテレビの代わりにしていました。おかげで病気前に好きだった物(音楽やゲームやアニメetc)。
あと、YouTuber。
去年までテレビ見る悪いイメージだったのがちょっと変わりました。 楽しそうに自分の好きな物を紹介する動画が多いかと思えば、営業的な動画もあったり、はてには自分が好きなジャンルとして選んだジャンルが実は金食い虫な世界で赤字なる人・・・。

ただ、YouTuberでは無いかも知れないけど、自分も自分なりの"発信"をしたいなと常々思っていて、動画も使えるといいなと思っていた。
自分は、病気で左手しか使えない状態で生きている。
困ることも多い、こういう状況の人は自分以外にもいると思う。
「こんな時どうしてる?」「俺こんな工夫知れるよ?」と言い合えたら嬉しいな。と思ってる。

次、google+ について。
みんな大好き(・・・だよね?)googleのSNS。
存在は知っていたけど「SNS」であると全然気付かず、使っていなかった。
google+ には、コミュニティーを作る事が出来た。
そこにある"部"があった(~部と作るのが流行りみたいです)。・・・「電子工作部」このコミュニティーがスゴく居心地が良くて、なりより嬉しいのが、何か質問する時に「当方、片手しか使えない状況です」書くと配慮してくれるところ。

いろんな作業の説明をしているページの多くは、両手である事が前提です。

// みんな、地球人は例外無く両手が動くと思ってるんだー(うわーんw)
// で、火星人は・・・8本

という訳で、この2つのサービスばっかり使っています。多分来年もw